根室・知床羅臼・中標津・標津・別海の観光ガイド

特産品情報

*

水産物から乳製品まで幅広く「おいしい」

 花咲かにの旬は脱皮を終え、甲羅が回復した8月から9月にかけてが実が入っていて美味しく、明治20年9月に根室市で誕生した由緒ある銘柄の地酒「北の勝」、北海シマエビ・ホタテなどを水揚げしている野付漁協、徳川幕府にも献上した西別献上鮭の別海漁協もあり、尾岱沼漁港周辺には水産加工業の直売所も並びます。

  また、地域ハサップで鮮度管理をした新鮮な標津前浜のサケを加工したいくらや、その他新鮮な標津前浜の水産物を活用した数々の加工品。標津発祥のサケ冬葉(トバ)が有名で、魚の城下町羅臼町では特にホッケが有名。脂ののったホッケ定食は絶品です。海底からはミネラル豊富な海洋深層水が湧き出しており、日本屈指の豊かな海が羅臼昆布を生み出します。

 生乳生産量日本一・酪農王国別海町の乳製品や牧場直営チーズ工房の人気のチーズや新鮮な中標津の生乳に適した乳酸菌を加え、じっくり時間をかけて発酵させて作る「のむヨーグルト」は濃厚なのに後味がスッキリした豊かな風味です。

  また、やや偏平で色白の肌が美しく、ほくほくで舌触りの優しい中標津限定のじゃがいも「伯爵」。 柔らかく越冬してからは甘みも増し、一層美味しい。

*

かに、日本酒等

http://www.necci.or.jp/tokusan/tokusan.htm(根室商工会議所・根室ふるさと運動推進本部

乳製品

http://betsukai-kanko.jp/syokuzai/gyunyu-nyuseihin.php (別海町観光協会)

http://betsukai-milk.com/ (べつかい乳業興社)

いくら、水産物特産品

http://www.shibetsutown.jp/kandou/localtaste/popup-diba-01.html(標津町エコ・ツーリズム交流推進協議会)

のむヨーグルト等

http://www.laiterie.co.jp/(ラ・レトリなかしべつHP)

じゃがいも「伯爵」

http://www.ja-nakashibetsu.or.jp/malince/index.html(JA中標津・なかしべつマリンスファームHP)

 

▲このページのトップへ